Massage

ご挨拶

八幡ねじグループは
「製造」から「物流」までを「整流化」し、進化させています。
お客様に「安心をお届けすること」を使命にしております。

代表取締役社長 鈴木 則之

 八幡ねじは、終戦の翌年、1946年(昭和21年)に、戦後の焼け野原に立った創業者・鈴木利則によってはじまりました。日本の復興と再建を心から願い、日本の産業に役立つ工場として、小さな磨ボルトの製造工場を立ち上げました。その後、高度経済成長とともに、お客様の幅広いニーズにお応えするために締結部品の商社機能を持つ企業へと発展できました。そして、1987年(昭和62年)二代目社長の鈴木建吾により、コンピューターによる近代化への挑戦が始まりました。この時、ホームセンター事業への業態拡大の転機を掴み、締結部品をパッケージ化し、一般ユーザーへの販路を日本全国に展開できました。同時に、新時代の物流システムを実現させるため、1995年(平成7年)に『各務原DC』を設立しました。最新鋭の物流システムを自社で研究開発し、15万種類もの商品を、受注から発注、製造、在庫、出荷にいたるすべてをトータルコントロールできる、独自の革新的な物流システムを完成しました。これがYFS(Yahata Flow System)です。現在では、さらに2016年(平成28年)に『テクノセンター』を建設し、新物流システム『フレックスシステム』を完成させています。

 また、八幡ねじグループは、グローバル展開する日本のモノづくりを支えるべく2000年(平成12年)から、タイ、中国、インドネシア、台湾への海外製造工場の設立によって、『グローバル・メーカーベンダー』への道を歩みはじめました。「社会に安心をお届けすること」を企業の基本使命として、日本国内、海外において、品質管理体制のシステム構築を強化しています。それは、高度なIT技術の構築にともなった『製造』『物流』『販売』の実現、八幡ねじグループ『整流化』への挑戦と言えます。

 現在、八幡ねじグループは、創業70年を迎えました。創業以来、八幡ねじグループが守り続けてきた心は『三方善』です。すなわち、お客様、社会、八幡ねじグループの永続的な発展という共生の思想です。私共は、お客様、協力企業様、八幡ねじグループの発展の和をいつの時代にも、そしてこれからも、大切にし行動していきます。

 この度、2018年(平成30年)1月に、鈴木建吾が会長に、私、鈴木則之が三代目社長に就任いたしました。創業の精神を継承し、日本国、社会のお役に立つことのできる公器となれるよう、八幡ねじグループ職員一同、これからも精進して参ります。

Philosophy

基本理念

 

社是

 

三方善の心で
新技術・新分野を拓く

 

社訓

 

一、私たちの働きが
社会への貢献に通ずること

一、私たちの働きが
全員の幸福に通ずること

一、私たちの働きの
手段・方法が反社会的でないこと

 

CS三か条

 

想客人之所想 
お客様の想うことを思い

應客人之所急 
お客様の急ぐことに応え

備客人之所需 
お客様の需めることに備えます

 

この「想客人の思想」が当社の行動の基本原理です。お客様が考えていること(needs)からお客様の潜在的な要望(wants)を読み取り、つねに先まわりして実現すること。そしてつねにお客様の立場に立ち、「お客様ならどう考えるか、お客様ならどう行動するか」を発想や行動の基準とすることです。

Outline

会社概要

社名

株式会社 八幡ねじ

英文社名

YAHATA NEJI CORPORATION

本社所在地

〒481-8555 愛知県北名古屋市山之腰天神東18

創業

1946年9月10日

設立

1953年7月27日

代表者

代表取締役会長 鈴木建吾
代表取締役社長 鈴木則之

グループ資本金

16億円

グループ売上高

263億円(2018年6月実績)

拠点

> 拠点については拠点情報をご覧ください。

従業員数

八幡ねじグループ総計 1036名 (国内 564名、海外 472名)

事業内容 1.ねじを中心とした締結部品の開発製造販売
2.DIY商材を中心とした一般消費者向け商材の企画製造販売
主要取引先 三菱電機、豊田自動織機、東芝、日本ガイシ、日本特殊陶業、富士電機、リンナイ、LIXIL(順不同)
DCMホールディングス、コーナン商事、ナフコ、カインズ、コメリ、東急ハンズ(順不同)
大手工具店、ねじ店
事業部 FN事業部 (ユーザー企業向け)
HI事業部 (ホームセンター向け)
ネット販売事業部(カタログ、ネットショップ)

Environment Policy

環境方針

環境理念

八幡ねじグループは、自然と社会との共生を計り、企業活動の全ての面で環境保全、資源循環に配慮して行動します。

 

環境方針

当組織は環境関連の法規制並びに当組織の企業理念、環境理念などの精神を尊重し、地球環境と人との調和を目指し、資源有効活用と環境汚染防止、並びに環境にやさしい商品の提供に積極的に取り組み、よき企業人、地球人としての社会的役割を果たしていきます。

 

  • 1. 環境に関係する法規制及び同意したその他の要求事項を順守します。
    又、顧客や社会からの要求に従い、環境負荷物質の使用削減に努めます。

  • 2. 業務効率化による省資源、省エネルギー、リサイクル、廃棄物の減量化を推進します。

  • 3. 環境マネジメントシステムを永続的に改善向上していく為、
    環境目的・目標を具体的に定め、定期的な見直しを行います。

  • 4. この環境方針は八幡グループ全従業員並びに当組織の業務を実施する人に対して周知・徹底し、
    全員が理解し、行動できるよう、教育・活動を推進します。

  • 5. 企業活動と地球環境との調和を目指し、次の商品を積極的に提案します。
    (1)環境負荷の少ない商品
    (2)過剰包装を抑制した商品

  • 6. この環境方針は、国、自治体、顧客、地域、一般市民など社外からの求めに応じ公表します。

History

沿革

昭和21年(1946) 磨ボルトの製造工場として名古屋市北区大杉町にて創業。
昭和23年(1948) ボルト・ナットの販売部門八幡商会を名古屋市西区志摩町に併設。
昭和28年(1953) 株式会社に組織改組。
昭和34年(1959) 名古屋市中村区本陣通に新店舗を建設、販売の一本化をはかる。大阪市西区堀江町に仕入基地として出張所開設。
昭和35年(1960) 大手ユーザーへの販売部門(第2営業部)開設。
昭和36年(1961) 営業規模の拡大により名古屋市西区花の木2-2-8に新社屋を建設。
昭和37年(1962) 交通事情、運輸事情好転につき大阪出張所を廃止。
昭和41年(1966) 本社隣接地に倉庫増設、在庫充実を図る。優良申告法人として名古屋西税務署より表彰を受ける。
昭和45年(1970) 愛知県西春日井郡西春町山之腰天神東18に新事務所・社員アパート・倉庫2棟(第1・第3倉庫)建設。
昭和46年(1971) 新事務所に本社を移し、社名を株式会社八幡ねじと変更、既存の社屋を名古屋寮とする。 名古屋市中川区五女子町に八熊営業所を開設。
昭和48年(1973) 本社に第2倉庫(自動倉庫)建設。
昭和49年(1974) 旧本社を名古屋支店とし、販売品目の拡大をはかる。なお、八熊営業所は廃止する。
昭和50年(1975) 5月DIY商品販売開始。
昭和51年(1976) 4月東京営業所開設。
昭和53年(1978) DIY専門卸売り部門をHI事業部とする。
昭和54年(1979) 本社に2階建新事務所、倉庫(第4倉庫)建設。コンピュータ導入(第1次コンピュータ化)。
昭和57年(1982) 本社に新倉庫(第5倉庫)建設。取引先とのオンラインシステム稼働。
昭和58年(1983) 即時処理をめざしてコンピュータ・システムの増強(第2コンピュータ化)。南倉庫購入。
昭和59年(1984) OA機器販売、ソフトウェア開発の部門としてOA事業部開設。
昭和60年(1985) 本館事務所増築。マイコンショップ、ヤハタOAシステムを名古屋市西区にてオープン。 同時にOA事業部を移転、事業部名もヤハタOAシステム(現システム・ワイズ)とし、OA機器の拡販およびソフトウェア開発環境の充実をはかる。名古屋支店の電算化。
昭和61年(1986) 仙台および福岡に出張所開設。バーコードを利用した新生産管理システムEOS(エレクトリックオーダリングシステム)稼働。
昭和62年(1987) 鈴木建吾代表取締役社長に就任。NIESとの取引開始。貿易会社イントラ設立。 フローシステム(バーコードを利用した出荷システム)を稼働させるための3階建ての新倉庫増築。全社的統合システムを目指し、コンピュータシステム増強(第3次コンピュータ化)
昭和63年(1988) 新潟出張所開設。
平成元年(1989) 海部郡蟹江町に蟹江工場および倉庫建設。
平成2年(1990) 岡山出張所開設。
平成3年(1991) 刈谷営業所開設。福岡出張所移転、営業所となる。
平成5年(1993) 物流機能強化のため、運送会社(株)リード設立。
平成6年(1994) 東京営業所を三郷市に拡張移転。
平成7年(1995) 岐阜県各務原市工業団地に各務原DC建設。(有)イントラを株式会社に改組。
平成8年(1996) 札幌営業所開設。
平成9年(1997) VM(ビジュアルマネジメント)キックオフ。 福岡市博多区那珂6-1-17に福岡DCを移設。 新潟出張所を東京に統合。
平成10年(1998) (株)システムワイズ設立。大阪営業所開設。
平成11年(1999) ワイズチャイナを中国に設立。
平成12年(2000) 販売会社サイアムヤハタ、製造会社ヤハタファスナータイをタイに設立。VM賞受賞。 各務原DC第二倉庫建設。ISO9001・ISO14001キックオフ。
平成13年(2001) 汎用システムからのダウンサイジング、YaCS、YaCS-EDIの開発(第4次コンピュータ化)。 ISO9001・ISO14001同時認証取得。 10月大阪営業所を東大阪市へ拡張移転。
平成14年(2002) 2002 Good Design Award グッドデザイン賞受賞 日本商工会議所会頭賞受賞、Gマーク取得。 SDAサインデザイン大賞、DDAディスプレイデザイン優秀賞他受賞。 YPS(ヤハタプロダクションシステム)により合理化推進と在庫削減1億円達成。
平成15年(2003) 上海八幡五金有限公司設立。 南倉庫に切削工場を併設。 基本理念ハンドブック作成。
平成16年(2004) 上海雅浩徳貿易有限公司設立。 3月福岡DCを佐賀県鳥栖市に新築移転、名称を九州DCとする。
平成17年(2005) 3月第1回デザイン・エクセレント・カンパニー賞受賞。3月FNバーコード出荷システム稼動。
平成18年(2006) 3月松本営業所開設。各務原DC第三倉庫建設、拡張。 タイ工場を新築移転。 HI生産管理部を各務原DCに移転。
平成19年(2007) 全社統合システムYaCS稼動(第5次コンピュータ化)。
平成20年(2008) 中小企業IT経営力大賞・経済産業大臣賞受賞。 経済産業省より中小企業IT経営革新支援事業 「物流改革プラン(ねじEDI/SaaS協議会)」を受託。
平成21年(2009) 「物流改革プラン(ねじEDI/SaaS協議会)」完成。
平成22年(2010) ヤハタファスナータイ、上海八幡五金有限公司TS16949認証取得。 広州事務所開設。
平成23年(2011) ヤハタファスナーインドネシア(YFI)をインドネシアに設立。 東京営業所を埼玉県越谷市に移転。東京支店へ変更。
平成24年(2012) 愛知ブランド企業に認定。
平成25年(2013) 台日部品工業股彬有限公司設立。 2013 Good Design Award グッドデザイン賞受賞(金めっき)。
平成26年(2014) ヤハタファスナーインドネシア、TS16949認証取得。
平成26年(2014) 8月九州DCを佐賀県鳥栖市永吉町673-1に移転、名称を鳥栖DCとする。
平成28年(2016) テクノセンター竣工
平成29年(2017) ヤハタファスナータイ、IATF16949取得、全社改善改革により高品質生産体制を確立、TJP新工場移転。
平成30年(2018) 鈴木建吾 代表取締役 会長、鈴木則之 代表取締役 社長、就任。

Bases

所在地一覧

国内拠点

本社

〒481-8555 愛知県北名古屋市山之腰天神東18
> MAP

各務原DC

〒509-0198 岐阜県各務原市鵜沼大伊木町5-265-1
> MAP

テクノセンター

〒504-0922 岐阜県各務原市前渡東7丁目268-8
> MAP

刈谷営業所

〒448-0004 愛知県刈谷市泉田町折戸30
> MAP

南工場

〒481-0035 愛知県北名古屋市宇福寺中杁109
> MAP

東京支店

〒343-0023 埼玉県越谷市東越谷5-11-1
> MAP

大阪営業所

〒577-0013 大阪府東大阪市長田中1-3-34
> MAP

鳥栖DC

〒841-0011 佐賀県鳥栖市永吉町673-1(2014年8月19日移転)
> MAP

仙台営業所

〒982-0012 宮城県仙台市太白区長町南1-18-10
> MAP

松本営業所

〒390-0851 長野県松本市大字島内5162-3
> MAP

海外拠点

ヤハタ・ファスナー・タイ

Well Grow Industrial 127 Moo 9, Tambol Bangwow, Bangpakhong, Chachoengsao 24180, THAILAND
> MAP

上海八幡五金有限公司

201605 上海市松江区新浜鎮工業園区浩海路318号11, 12
> MAP

上海雅浩徳貿易有限公司

200052 上海市長寧区延安西路1600号禾森商務中心311室
> MAP

ヤハタ・ファスナー・インドネシア

Greenland International Industrial Center Delatamas Jl.Tol Jakarta-Cikampek KM37 Block AA No.2A, Kota Deltamas Sukamahi Cikarang Pusat, Bekasi,Jawa Barat 17530,Indonesia
> MAP

台日部品工業股彬有限公司

高雄市岡山區岡山北路2巷101-1號国内拠点
> MAP

関連会社

株式会社リード

〒481-8555 愛知県北名古屋市山之腰天神東18
> MAP

沈陽微思軟件有限公司 ワイズチャイナ

110006中国遼寧省瀋陽市和平区文体西路66番4号8
> MAP